お問い合わせはこちら

東京 ☎03-3259-1511 メールでご相談>

大阪 ☎06-6292-1511 メールでご相談>




緑の香りが漂う清浄で凜とした空気を味わえる美しい国。


スカンジナビア半島の内側でバルト海の一番奥に位置するのがフィンランドです。国土の80%が森林と18万を超える湖沼や島など自然豊かな国です。しかし、ゲートウェイのヘルシンキは近代的な街並みでデザイン性豊かな建物も多く、散歩してみるだけで街並みの美しさにワクワクします。また童話ムーミンの世界や、何といっても世界中の人たちに愛されているサンタクロースの故郷であることも有名ですね。観光はロバニエミをはじめとする北極圏でのオーロラ鑑賞やサンタクロース村訪問。夏の時期には森や湖を見ながらのハイキングなど、大自然と童話の世界を体感・体験できる多くのツアーがあります。それぞれに個性のある島巡りも楽しいもの。おしゃれなデザインの小物などのショッピングも楽しみです。そして名物フィンランド式サウナに入ることもお忘れなく!

ヘルシンキページトップへ>

ヘルシンキ
Helsinki
デザインの街ヘルシンキ

「北欧」と言えばオシャレな家具や食器に代表されるように「デザイン」で有名ですが、中でもヘルシンキは今年2012年、「ワールド・デザイン・キャピタル」(デザイン都市)に選ばれているおしゃれな街です。主要なエリアが約2km四方で納まっており、コンパクトで歩き周ることができます。クリーン&スタイリッシュな建物が軒を連ねながらも、街には緑が溢れ、散歩を楽しめる公園がところどころにあります。イッタラ、マリメッコなど、フィンランドを代表する憧れのブランドショップや雑貨屋さんめぐりを楽しんだり、映画「かもめ食堂」のロケ地めぐりをしたりと思い思いの楽しみ方ができる街です。


ロバニエミページトップへ>

ロバニエミ
Rovaniemi
サンタの住む街ロバニエミ

サンタクロースに出会える町ロバニエミでフリータイム。冬のイメージがあるサンタクロースに一年中会うことができ一緒に写真撮影もできます(有料)。冬季はオーロラハントのチャンスも。海に面した自然豊かな小さな町がナーンタリです。その町でフィンランド隋一の充実を誇るスパ設備やメニューを持つ5つ星リゾートホテル「ナーンタリスパホテル」に2連泊します。ご予算に応じたボディトリートメントやフィンランド式マッサージなど、男女問わず楽しむことができるホテルです。また、期間限定ではありますがムーミン出会える島「ムーミンワールド」のある町でもあります。自然・テーマパーク・デザインの国をご自身のプランでお楽しみください。


サーリセルカページトップへ>

サーリセルカ
Saariselka
スノーアクティビティを楽しみなら、
オーロラの夜を待つ

フィンランド人にも人気のリゾート地、サーリセルカ。ラップランドの先住民族サーミが住む町です。約1万年前、野生の鹿を追って狩人が北上したのが、人類が最初に北極圏に足を踏み入れたきっかけと言われています。サーミ人の文化に触れられる犬ぞりは、ここで是非体験してもらいたいアクティビティ。想像以上のスピードと爽快感にやみつきになってしまうかも!?他にもトナカイのソリやスノーモービルなど、楽しみ方はいろいろ。スパやジャグジー、エステがあるホテルも多いので、水着を持っていくのもおすすめ。楽しみながらオーロラの夜を待ちましょう!


レヴィページトップへ>

レヴィ
Levi
フィンランド最大級のスキーリゾート

レヴィではなにはともあれスノーアクティビティ!犬ぞり、トナカイぞり、スノーモービル…楽しみ方はいろいろありますが、やっぱり一番人気はスキー!レヴィはフィンランド最大級のスキーリゾートで、国内で唯一ゴンドラがあります。斜面の上では極上のパウダースノーが、スキーヤーたちを待っています。またアフタースキーを楽しむレストランやパブもたくさんあり、充実した滞在が過ごせること間違いありません。レヴィではっきりとしたオーロラが見たいなら町から北へ20分ほどのシルッカ湖に行くのがおすすめです。


ケミページトップへ>

ケミトゥルク
Kemi
世界最大の雪の城を有する
国境の町

スウェーデンとフィンランドの国境、ハパランダ、トルニオの町に隣接し、ラッ プランド最大都市のロヴァニエミに次いで2番目に大きい、交通の要衝として発展した 都市です。ヘルシンキから飛行機で約1時間、列車で約時間30分。ロヴァニエミ まで列車で約1時間30分 の距離にあります。町は、北緯65度49分にあり、運が 良ければ、オーロラが見えることもあります。毎年、1月下旬から4月初旬までの 冬季に、雪の城「ルミリンナ」が作られ、毎年決められたテーマにちなんだ、す ばらしい氷の芸術作品を見ることができます。また、レストラン、教会、ホテル なども雪と氷で作られ、雪のホテルに宿泊も可能です。


トゥルクページトップへ>

ケミトゥルク
Turku
バルトの海に面する
フィンランドの最古の町

現在の首都・ヘルシンキ、森と湖に囲まれた美しい都市・タンペレに次いで、フィ ンランド第3の都市であり、1812年にロシア皇帝のアレクサンドル1世がヘルシ ンキに遷都するまで首都として栄え、海を挟んだ隣国・スェーデンの文化にも大 きく影響を受けた歴史ある都市です。古都トゥルクには、歴史的建造物や、貴重 な美術品が数多く残されています。トゥルクからバスで約30分ほどの距離にナー ンタリがあります。この町には、日本でも幅広い世代に親しまれているムーミン ワールドがあり、6月初旬から8月下旬の夏季のみのオープンですが、それ以外 の期間でも中に入ることはできますので、時間があれば足を伸ばしてみてはいか がですか。


かもめ食堂ページトップへ>

かもめ食堂
Kamome
Shokudo
日本映画『かもめ食堂』のロケ地として一躍有名となったカフェです。

この映画をきっかけにフィンランドという国を知った、どっぷりハマった……という人は少なくないはず。 いまや『かもめ食堂』ロケ地めぐりは、今やヘルシンキ観光の定番コースです。 映画の中で主人公サチエが店主を務める日本食の食堂は実際は「カハヴィラ・スオミ」と いうフィンランドの家庭料理などが味わえる地元の人に人気のカフェです。 店内の青い壁が映画を思い起こさせます。お昼時となると小さなお店のためすぐに満席となります。 フィンランドを訪れた際はぜひ訪れたい場所の1つです。


ムーミンワールドページトップへ>

ムーミンワールド
Muumim
World
ムーミンの世界が現実に…!!

ムーミンワールドはナーンタリの北西に浮かぶ小さな島全体を利用してムーミンの世界を実現したテーマパークです。ムーミンハウスやスナフキンのキャンプなど物語の舞台が忠実に再現されています。このテーマパークにはジェット・コースターや絶叫系の乗り物アトラクションは何もなく、ただムーミンたちがいて家があるだけですが逆にそれがよいところなのかもしれません。平和な心地良い空間がそこにはあります。ムーミン谷の住人になったつもりで1日のんびりすごしたい。帰りにはムーミンショップで買い物も楽しみです。


ナーンタリスパページトップへ>

ナーンタリスパ
Naantali
Spa
美しい海辺に建つ
極上のスパリゾートホテル

ナーンタリスパホテルはトゥルクの西15キロにあるナーンタリの中心街から1キロにあ るスパリゾートホテルです。トゥルクから路線バスで約30分、終点ナーンタリの1つ手 前の停留所がホテルの目の前となります。近くには人気のムーミンワールドがあり海沿い の遊歩道をゆっくり歩いて10分ほどで行くことができます。 スパ施設はフィンランド随一とも言われ、プール、サウナ、多彩なトリートメントが揃 っております。本館のほかに豪華客船をそのまま持ってきたサンボーン・プリンセス・ヨ ット・ホテルがあり渡り廊下でつながっています。本館にはムーミンワールドに近いとい うことで部屋のなかがムーミングッズであふれたムーミンルームもあります。


サンタクロース村ページトップへ>

サンタクロース村
Santa Claus'
Village

オーロラ(犬ぞり)ページトップへ>

オーロラ(犬ぞり)
Aurora
大自然の神秘!
天空に舞う光の芸術を求めて。

北欧でオーロラは、神の世界と人間の世界を結ぶ橋と伝えられているそうです。鑑賞は主に夜。-20~30度という極寒の野外で、長時間待たなければならないこともあります。万全の防寒が必要です。耳が隠れる帽子、防水で風を通さないダウンジャケット、厚手のズボンにスノーシューズ、カイロ…衣類を重ね着して、断熱効果を高めましょう。現地で防寒着のレンタルも可能です。オーロラは自然のものであり、必ず見られるというわけではありません。3日滞在すれば1晩、運が良ければ2晩は現れるくらいの確率。しかしいざオーロラに遭遇すると、その圧倒的な美しさと妖しさに言葉を失ってしまうでしょう。